【ビフォーアフター画像付き】飲む日焼け止めの最新情報2017!本当に日焼けしないの?副作用は?

敏感肌・乾燥肌でもOK!肌に塗らない飲む日焼け止めを試してみた

去年から人気爆発してインスタグラムでは定番アイテムとして紹介されている日焼け止めサプリ。

乾燥性の敏感肌である私は興味津々でした。

普通の日焼け止めを塗ると白浮きしたり、肌荒れしてプツプツができたりしてたんです。

塗ってもなんとなく赤くなったりシミっぽく残ったりしてました。

でも飲む日焼け止めは、飲むだけだから肌荒れや肌質を気にする必要がないんです。

体の中から日焼けを予防するから、普段日焼け止めを塗れないような頭皮や目も紫外線カットできるんです。

だけど体の中に取り入れるってどうなの?って思いませんか。

副作用がでたらどうしようとか、本当に安全なの?とか。心配事もあります。

そこで、飲む日焼け止めへの気になる疑問をまとめ、サイト管理人自信が試してみた結果を公開することにしました!

arrow_orange飲む日焼け止めおすすめランキングはここをクリック

飲む日焼け止めってお薬じゃないの?徹底的に調べました

飲む日焼け止めはお薬ではなく、ビタミンCなどと同様に扱われるサプリメントです。

え?サプリで日焼け対策なんて本当にできるの?

はじめはそう思ったんですが、実は飲む日焼け止めって海外ではずいぶん前から当たり前の習慣だったんです。

10年以上前からヨーロッパなどを中心に世界34か国以上で飲まれている実績があります。

日本でも美容外科や皮膚科などを中心に販売されていましたが、知っている人はごく一部だけでした。

それが2016年にサプリメントとして日本でも流通するようになったんです。

飲む日焼け止めの主成分は植物由来のエキス

飲む日焼け止めの主成分は植物生まれで、シトラス果実やローズマリー葉エキスからできる「ニュートロックスサン」や、シダ植物から抽出された「Fernblock」などです。

シトラスやシダが何をしてくれるのか、を調べました。

飲む日焼け止めの仕組みってどうなってるの?

日焼けをする時って、肌の中のメラニンが現れて黒くなることで肌の内部を守ろうとしています。

メラニンは活性酸素で酸化して黒くなるので、活性酸素を取り除けば日焼けもしなくなります。

ニュートロックスサンもFernblockも基本的には強力な抗酸化作用で「活性酸素」を抑制して日焼けするのを防いでいます

日焼けする前に肌細胞の炎症やダメージを起こさないように防いでくれているという仕組みです。

日焼けだけでなく紫外線を浴びることで現れるシミやしわも防ぐことができるという嬉しい効果があります。

私も飲み始めてから1カ月半くらいでシミが目立たなくなってきました

飲む日焼け止めの効果的な飲み方は?どれくらい飲み続ける?

飲む日焼け止めは食品なので基本的にいつ飲んでもいいのですが、効果的を感じたのは日差しを浴びる30分前くらいに飲んだ時です。

ですが、飲み忘れに気づいたらすぐ飲んでもいいですし、家に帰ってきてから飲んでもOKです。

飲む日焼け止めに副作用はないの?安全性は?

ニュートロックスサンはスペイン・モンテローダ社とミギュエル大学が10年以上の歳月をかけて実証した紫外線防御成分です。

体に取り込むので副作用が気になりますが、実証実験も実用もされていて今までにニュートロックスサンで副作用が現れたという報告はありません

サプリメントは医薬品と違って常用性性や副作用はありません。

ただし個人差や体質はあるので、飲み続けることで体調に異変を感じた場合は飲むのを中止しましょう。

飲む日焼け止めだけでいいの?塗る日焼け止めは使わなくてもいいの?

皮膚科などでは「飲む日焼け止め」と「塗る日焼け止め」は併用をおすすめしています。

飲む日焼け止めの効果は塗る日焼け止めの約60%程度と言われているから、よりしっかりした紫外線対策には併用をすすめているのです。

ですが、ほとんどの人は日焼け止めを塗っても、表記されているSPF値の半分も効果を得られていません。

塗る量が規定の半分も使っていないからです。

だから、飲む日焼け止めを毎日飲むだけでも大丈夫!

心配な人は塗る日焼け止めを併用するといいですよ。

実際に炎天下で飲む日焼け止めを検証しました

レビュー記事はこちらをクリック

飲む日焼け止め「ホワイトヴェール」のレビュー実験!サンダルの跡はどうなる?!
飲む日焼け止めの効果はあった?炎天下に5時間サンダル跡が残るか?実力を検証 飲む日焼け止めについていろいろ調べてみましたが、自分の体で試し...

arrow_orangeホワイトヴェールの詳細はこちらをクリック

飲む日焼け止めののメリットデメリット

飲む日焼け止めのメリットデメリットを考えました

メリット

・飲み続けることで一年中紫外線と紫外線による老化を防ぐことができる
・塗る日焼け止めの白浮きやニオイがない
・敏感肌などで日焼け止めが使えない人でも大丈夫
汗をかいても効果が落ちないので安心
・一般の日焼け止めのように塗り直しがいらない
・野外のプール、海などでも安心
・日焼け止めが塗れない頭皮や目、耳、口なども紫外線から守ってくれる
・飲み忘れたら後から飲んでも効果がある
・4歳以上の子供でも使える(体質などが気になる場合は医師に相談)
⇒こどもに関しては、個人的には高校生以上だったら飲ませてもいいかなと思います。あまり小さいうちから栄養が凝縮されたサプリを飲むのもどうかなーと疑問には思っています。

デメリット

・妊娠中、授乳中は使えない(避けた方がよい)
・塗る日焼け止めよりも価格が高い
・商品によっては定期購入の回数縛りがある

市販・通販で買える飲む日焼け止めのおすすめランキング

2017年のイチオシ「ホワイトヴェール

成分がより安全にリニューアル、エビ・カニアレルギーの人でも飲めるようになりました。

定期購入でも回数の縛りがなくなったので定期購入が手軽でお得!

飲む日焼け止めを初めて試してみたい方におすすめです。

ホワイトヴェール
定期購入の場合 初回税込1,058円
2回目から 税込5,378円
単品購入は 税込8,164円

1袋 60粒入り(1日2粒で約1カ月分)
1粒のニュートロックスサン含有量 62.5mg

15日間の返金保証付き
ホワイトヴェールの詳細はここをクリック

サンタンブロック

あのライザップグループの健康コーポレーションから結果にコミットするサプリ

1粒に125mgのニュートロックスサン配合で、1日1粒飲めばOK

ニュートロックスサン含有量がトップクラス

定期購入の場合 初回税込5,292円
2回目から 税込8,467円
単品購入は 税込10,584円

1箱 30粒入り(1日1粒で約1カ月分)
1粒のニュートロックスサン含有量 125mg

サンタンブロックの詳細はここをクリック

インナーパラソル

ニュートロックスサン含有量が業界トップレベル

抗酸化成分である「ニュートロックスサン」が1日250mg取れるように配合されています。

ちょっと残念なのが定期購入に回数のしばりがあることです。

飲んでみて合わなくても、2回目3回目を買わなくてはいけないのに注意が必要です。

定期購入の場合 初回税込1,058円
2回目からは 税込6,048円

1袋 60粒入り(1日2粒で約1カ月分)
1粒のニュートロックスサン含有量 125mg

インナーパラソルの詳細はここをクリック

雪肌ドロップ

植物プラセンタなどの美容成分も配合
ニュートロックスサンの含有量が不明なのが残念

定期購入の場合 初回税込2,138
2回目からは 税込6,998円
単品購入は 税込8,532円

1袋 60粒入り(1日2粒で約1カ月分)
1粒のニュートロックスサン含有量 不明

雪肌ドロップの詳細はこちらをクリック

POLC(ポルク)

polc

定期購入の場合 初回税込7,538
2回目からも 税込7,538円
単品購入は 税込10,584円

1袋 60粒入り(1日2粒で約1カ月分)
1粒のニュートロックスサン含有量 50mg

arrow_orangePOLC(ポルク)の詳細はここをクリック

・ヘリオケアウルトラD

heriokea

アジア向けのヘリオケアは、原料が中国産のシダ根抽出物の場合があります。

購入するときは原料がスペイン産でシダの葉から抽出した成分であることを確認してください。
価格 5,770円~(楽天購入の場合)アマゾンは現在販売なし
内容量 30カプセル入り

主成分:フェーンブロック(シダ抽出成分)
arrow_orangeヘリオケアウルトラDの詳細はここをクリック

飲む日焼け止めはすぐに品薄になるから早めにゲットして!

塗る日焼け止めではなかなか行き届かなかった「頭皮・首筋・背中」といった場所にもしっかり効果を表してくれる飲む日焼け止め、私は今年買って一番よかったアイテムでした。

飲み忘れても、帰ってきてからのめばいいというのがウッカリ屋の私にはうれしかったです。

通販でしか買えないので、毎年5月くらいからすぐに品薄になってしまいます。

注文しても1カ月近く待たされることもあるので、気になったら早めにゲットしてくださいね

どれを使っていいか迷っている人には、始めやすくて成分充実の「ホワイトヴェール」がおすすめですよ☆彡

arrow_orangeホワイトヴェールの詳細はここをクリック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする