飲む日焼け止めのおすすめ人気ランキング|違いは何?どれを選べばいい?

飲む日焼け止めヘリオケアと国産どっちがいい?

飲む日焼け止めで有名なのは「ヘリオケア」ですが、日本製のよい製品もあります。

このページではレビューで紹介した「ホワイトヴェール」のほかにどんな商品があるのか詳しく紹介します。

知名度があるヘリオケア、日本人にはイマイチ

ヘリオケア欧米で知名度が高いのはヘリオケアです。

シダ植物の一種から取れる植物由来の成分は、皮膚科学会などでも効果が認められていてすでに15年以上の使用実績があり、副作用などもありません。

・ウルトラD

・アンチオキシダント

などの種類があり30錠入り60錠入りなどがあります。

日本で人気があるのはウルトラDで皮膚科や美容外科などのほか、楽天などネット通販で買うことができます。

価格は30錠入り(2週間から1カ月分)で約5700円~6000円くらいです。

arrow_orange楽天でヘリオケアを見るにはここをクリック

メリットは知名度が高く比較的手に入れやすいこと、効果が実証されていることですが、アメリカ製なのでカプセルが大きく、日本人には飲みにくいという口コミが多いです。

また、欧米人向けに作られているサプリメントなので日本人に合った、国産がいいという人にはイマイチです。

国産の飲む日焼け止めがヘリオケアよりもおすすめなワケ

今年は国産の飲む日焼け止めが人気です。

ヘリオケアと主成分は違いますが、国内で生産されている製品には「ニュートロックスサン」という成分が配合されていて、シトラス果実やローズマリーから抽出した成分が体内の活性酸素に働きかけて、日焼けを防止します。(※ヘリオケアはヘリオケア社が特許を取っていて独占商品なので国内で製造はできません)

ヘリオケアとの違いは、持続時間や短期間での効果などです。

ヘリオケアは日差しを浴びる30分くらい前に飲むと、約4時間程度効果を発揮しますが、ニュートロックスサンが主成分の製品は一日一回のめばいいのです。

短期間に効果を発揮するのはヘリオケアのほうが有効と言われていますが、サプリメントとして毎日飲むと大きな違いはありません。

日本製のサプリを選ぶメリットは、国産だと医薬品などの品質管理基準をクリアした国内GMP認定工場で作られているという点です。

また、日本製のサプリメントは日本人向けに小さめに作られているものが多く、飲みやすくできています

紫外線が強い時期に長く飲み続けることを考えたら、国産サプリがおすすめです!

ニュートロックスサン主成分!日本製の飲む日焼け止めランキング

通販でも手軽に買える日本製のサプリ商品を比較しました。

ここでは、

・ニュートロックスサンの配合量がきちんと明記されている
・続けやすいこと(定期の縛りがないか、価格の総額など)

で商品を比較しました。

定期購入で回数縛りがない ホワイトヴェール

飲む日焼け止めホワイトベールの効果は?試してみた

値段 定期便で買った場合初回980円 2回目からは4,980円。(定期購入回数の縛りなし

一回限りの購入なら 7,560円

容量 60錠入り 1か月分(1回につき2~4粒)

主成分 ニュートロックスサンR 2粒で125mg 4粒で250mg

その他の成分 ・ローズポリフェノール (肌弾力、キメ、潤い、ハリ)
・アンティーチョークエキス(毛穴引き締め)、ビタミンB1,B2,B6、パテトン酸、ビタミンDなど

エビ・カニアレルギーの方でも飲めるようにリニューアル。

日本製(国内GMP認定工場)

販売会社 キラ★リズム(福岡県福岡市)

雑感

3月から10月までの8カ月間は特に紫外線対策を注意する必要があります。定期で続けていると紫外線対策漏れがなくなってシミ対策にバッチリです。

価格も2回目からも4980円と、6カ月使う試算で総コストが一番安いのはホワイトヴェールです。

飲んでみて合わなければ15日間以内に返品できる保証もついていて、しっかりした商品です。

国内の認定工場生産で栄養機能食品として認められています。

楽天・amazonでも販売あり。ただし、初めてなら公式が一番安い

ホワイトヴェールは楽天やamazonでも発売されていますが、ちゃんと続けるなら公式サイトが一番安かったです。

  • 楽天 4,980円
  • アマゾン 4,996円
  • 公式サイト 980円

15日間の返金保証付き
ホワイトヴェールの詳細はここをクリック

インナーパラソル

ニュートロックスサン含有量が業界トップレベル

抗酸化成分である「ニュートロックスサン」が1日250mg取れるように配合されています。

ちょっと残念なのが定期購入に回数のしばりがあることです。

飲んでみて合わなくても、2回目3回目を買わなくてはいけないのに注意が必要です。

定期購入の場合 初回税込1,058円
2回目からは 税込6,048円

1袋 60粒入り(1日2粒で約1カ月分)
1粒のニュートロックスサン含有量 125mg

インナーパラソルの詳細はここをクリック

雪肌ドロップ

雪肌ドロップ

価格(税込)2,138円~※定期便で買った場合。定期の回数縛りはなし(2回目以降は一袋6,480円)

一回限りの購入なら 7,900円

容量 60粒入り 1か月分(1回につき2~5粒)

主成分 ニュートロックスサン

その他の成分 ザクロエキス、植物プラセンタ、トマトパウダー、リンゴベリー抽出エキス、マリーゴールドエキス

生産国 日本製

販売会社 株式会社INK(東京都渋谷区)

雑感

定期購入の縛りがなくなったので、試しやすくてお得なサプリになりました。ただし2回目からは7千円近くになるので、夏の間しっかり飲みたい人には総コストが高くなります。

効果を感じなかったり、やめたくなったときは2回目からでもキャンセルすることができます。(次回発送の7日前までに連絡すれば変更や停止ができます)

国内GMP認定工場で生産されているので、品質も安心です

雪肌ドロップの詳細はこちらをクリック

美容成分も配合 ポルク

ニュートロックスサン配合飲む日焼け止めポルク

値段 6,980円~※定期便で購入回数設定はありません(1回で解約可)

一回限りの購入なら 9,800円(定期で申し込んで、合わなければ解約としたほうがお得ですね。ただし、解約できる日は20日から25日までと期間が短いので注意が必要です)

容量 60粒入り 1か月分(1回につき2~5粒)

主成分 ニュートロックスサン

その他の成分 ザクロエキス、ルテイン、クロセチン、リコピン、フィッシュコラーゲン、マルチビタミン、AGGコンプレックス、ビサボロール、フィストフィンゴシン、

生産国 サイトに明記されていません

販売会社 株式会社オンライフ(東京都品川区)

雑感

定期購入の縛りがないので初回から定期購入にして買うと試しやすいですが、ホワイトヴェールと比較すると初回も2回目も価格がかなり高いのが気になります。

配合成分も大きな違いはないので、個人的にはホワイトヴェールのほうがおすすめです。

arrow_orangePOLC(ポルク)の詳細はここをクリック

飲む日焼け止めは定期的に続けることがおすすめ!紫外線対策は1年の半分以上で必要!

一年を通しての紫外線の強さは気象庁のサイトで確認することができます。

気象庁サイトの紫外線の強さを表示してるページを確認しましょう。

気象庁日最大UVインデックス

東京の紫外線でも年間8カ月は対策が必要

東京の紫外線の強さ

このページをみれば各地方都市の紫外線の強さがグラフで表示されるのですが、東京でも年のうち半分以上の8カ月は対策が必要なほど、紫外線にさらされているのがわかります。

福岡も、名古屋も東京よりはるかに紫外線が強く、沖縄では1年中紫外線対策が必要です。

名古屋、福岡、沖縄の紫外線はもっと強い

index_fuk index_nagoya index_naha

紫外線は日常の通勤や通学はもとより、部屋の中にいても窓ガラスを透過してなど、自分で思っているよりもはるかに多い量を浴びています。

年間を通しての対策が大事だからこそ、どのサプリも定期コース設定されています。

定期コースで始めるのがどうしても不安な人は定期コースだけど回数の縛りがない商品がおすすめです。

ホワイトヴェールは2017年に成分をリニューアルしてアレルギー対策もされています。

気になった人は公式通販サイトをチェックしてみてください。

arrow_orangeホワイトヴェールの公式サイトはここをクリック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする